今日で鹿児島の夏は終わり 受験本番へ向かおう

本日8月20日(土)は鹿児島地区はサマーナイト花火大会です。例年この日だけは受験生も保護者様(特にお母さま)から「今日だけはお休みさせてください。娘は新しい浴衣を着て団扇をもって楽しみにしてますから、また明日からは鉛筆を離さずに頑張るそうですから」例年こんな調子でこの日の翌日から受験モードに突入します。鹿児島地区の高校も18日(木)から後期授業開始で今週は夏課題実力テストがあるようです。夏休みに頑張った成果はどうでしょうか?2022年夏(特に8月)はコロナの影響をもろに受けて休講や振替指導などで大変でした。でも発熱外来医療従事者の方の苦労に比べるとそんなことくらい大したことではありません。ただ今感染の主流は中学高校生が多くこの状況も止むを得ません。ウィズコロナではなくインコロナで受講生も担当講師も大変ですが私も4回目のワクチン接種を終えました。のどが痛い、熱がある、濃厚接触者になった、あるいはその疑いがある場合は受講生だけに限らず講師の場合も同様に休講して振替しております。とくに高3生は4カ月半ほどで大学入学共通テストです。個々に弱点が違うため受講生一人だけを苦手分野の学力を引き上げる最大の効果がある1対1マンツーマン指導を理解できるまで担当講師も頑張ります。指導後は今日やった内容の復習と授業内容の確認と定着を図るため受験専門予備校の類題を数多くこなせるようコピーも遠慮なく使用して解いて自分のモノにしましょう。サマーナイトが終わったら秋なのです。