保健師をめざす鹿児島の受験生

医療系国家試験も昨日歯科医師のコクシを終え明日2月から医系の試験が続きます。鹿大医進(カダイイシン)では医学部医学科に次いで人気のある学部は保健学科です。もうすでに保健師になり活躍中の方も多いようですがコロナでこんな大変なお仕事になるとは数年前までは想像しておりませんでした。沖縄県立看護大学などカリキュラムの増加で卒業時に看護師と保健師の国家試験を受験することができなくなったことは昨年お知らせしましたが熊本保健科学大学でも本年2022年度入学の看護学部生は従来の保健師選択制を廃止します。「保健師国家試験受験資格」と「保健師国家資格取得後に申請する養護教諭二種」も取得できません。4年制看護学部では看護師国家試験受験資格のみとなり2025年から同大の保健師養成課程が新設され質の高い保健師教育を実現していくそうです。全国的に4年制大学では看護師国家試験のみになる傾向は強くなりそうですが幸いなことに鹿児島大学医学部保健学科(看護学専攻)では現在のところ希望者は保健師受験カリキュラムを継続してくれるそうです。ただやはり希望者が多いので成績が良くないといけないそうです。来年から男女共学になる鹿児島純心大学では①保健師受験②助産師受験③養護教諭一種教員免許受験資格の中から1つ選択できます。ただし男は助産師受験資格がありません。また鹿児島大学では助産師専攻は4年卒業後大学院で受験資格が得られます。よく検討吟味しておきましょう。