明日2月13日看護師国家試験です 気張いやんせ

昨日2月11日は保健師国家試験を終え明日13日は看護師国家試験です。鹿児島地区から受験のため福岡へ移動のみなさまコロナ禍で博多の街を出歩くわけにはいきません。ホテルから出ずに弁当食だけで済ましているそうです。と言うのも大学受験や高校入試のように罹患した場合の追試など救済措置がありませんね。一発勝負で試験にもコロナにも負けるわけにはいかないです。発熱したら1年浪人です。ほとんどが8~10月には就職先が内定しています。


 「万が一、コロナに感染したら、病院の内定も取り消しになる」。13日の看護師国家試験を受験予定の准看護師の女性(32)=広島市西区=は編集局に不安を訴えた。感染対策は当然、徹底している。だが、家庭には小学生と中学生の子どもがおり、「いつどこで(コロナを)もらうか分からない状況」という。  女性はコロナ病棟のある市内の病院から内定を得ている。この3年間、働きながら寝る間も惜しんで勉強した。「コロナの最前線で働きたいという思いで、就職先を選んだ。看護師不足と言われているのに…。感染のために、機会が奪われてしまったらやりきれない」と吐露。文部科学省が大学入学共通テストの際に実施した追試験と同様に、救済策の実施を求めた。  だが、厚生労働省は追試の機会を現時点で認めていない。同省は「資格を担保するための試験であり、同等の質や量の試験を短期間で作成するのは困難」などと理由を説明しました。(ヤフー記事より)


医師・歯科医師国家試験は終了しましたので看護師・理学療法・作業療法・薬剤師等医療系国家試験受験の 無事終了を願っています。