本日は10月10日です

10・10横にすると眉と目の形になるため目の愛護デーとなっています。他にもいろいろなゴロ合わせがありますが、鹿大医進の受講生は本日英検受験に出かけました。大学受験や高校受験に直結するほど大切な試験なので全力を出し切ってください。高校3年生は準1級へのラストチャンスです。ギリギリでも合格できていれば鹿児島大学の大学入学共通テストでは見なし満点200点で換算れます。(ただし大学入学共通テストの得点率が82%以上に限る)つまり大学入学共通テストが81%以下の場合にはそのままの得点で個別学力検査(2次試験)に臨まねばなりません。最近の傾向から鹿児島大学医学部医学科受験では準1級合格者が全員合格2級までしか持っていなかった受験生は不合格となっております(カダイイシンの受験生の結果から)ゆえに医学部医学科受験生は県外の大学受験をお勧めしています。鹿児島大学受験では医学科の受験生の35点差ほどの開きは詰められません。そういう過去のデータから高校2年生も本日は準1級にチャレンジしています。合格出来れば2023年の大学入試は数学・物理・化学・生物といった理系科目の底上げに全力を挙げて取り組むことができます。

ところで英語ボキャブラリーが極端に弱い中学生用にアルクの「キクタン」「キクジュク」を無償貸し出ししておりましたが最近の中学生はCDを見たことがないそうです。保護者様にも確認したらCDをやはり見たことがなければCDプレーヤーも持っておられませんでした。アルクに照会しましたら2020年から音声はダウンロード方式に変更になりCDは廃盤になったそうです。そういえばこの10年くらいは英単語力不足の中学生が少なかったのでCDが廃盤になったことは知らず軽いカルチャーショックを覚えました。英検受験生の皆さんー明日から他の科目頑張りましょうね。