私立高、5教科入試じわり 狙いは国公立の受験生?

これはヤフーの記事のタイトルです。 今私立高校の5教科入試校が増加傾向だそうです。鹿児島も全国的に教育熱心な

県です。全国有数の名門進学校ラ・サール学園高校の入試が5教科であり、やはり鶴丸高校・甲南高校という大学進学校

と併願可能な5科目入試は樟南高校文理、鹿児島実業高校文理、鹿児島高校英数科など全国に先駆けて入試は大学入学共

通テストが5教科だからでしょう。英数国は中1から大切な教科と位置づけされていますが案外軽視されているのが理科

なのです。理系の大学受験(例)鹿児島大学医学部医学科の場合2次試験 英語200 数学200 理科400です。

将来理系を目指す中学生は高校受験では「理科」を大切にすべきですね。今起きている事象を冷静に分析、観察し、数値化

できるよう勉強の仕方も積極的に取り入れていきましょう。