鹿児島地区は分散登校になりました

夏休みも終わり鹿児島地区の高校、私立中学夏期補習は始まりましたが、分散登校になったようです。各学年で登校時間の分散や出席番号の奇数、偶数で出校日休校日が違っていたりそれぞれ「密」が生じないよう鹿児島市内の各校は時差通学に工夫されています。しばらく部活も中止だそうです。といっても8月ももう終わりに近いので学期末テストや夏休み明けの実力テスト、課題テストなども続くようです。鹿大医進の受講生はこのテスト対策で真剣な日々が続いています。鹿児島のマンツーマン指導の中で講師力が一番優れていると評価を戴いているので受講生以上に担当講師が力が入っています。苦手科目を“一気”に伸ばすには確かな講師力がある教師の完全1対1マンツーマン指導で解決します。これから8月末~9月初めにかけての定期テスト、実力テスト頑張って2学期の好スタートを切りましょう。